微量PCB混入検査の為のコンデンサ交換工事【 東京都足立区 】

川口市でPCB含有製品の廃棄

足立区の梅田で、微量PCB混入検査の為のコンデンサ交換工事を行いました。

コンデンサ交換工事 依頼時のお客様ご要望

「微量PCB混入検査の為にコンデンサを交換したい」とご相談がありました。

工事について弊社の対応

何度かご紹介させて頂いておりますが、微量PCB混入検査の為、コンデンサに穴をあけ中の封入オイルを取り出す必要があります。その為にコンデンサへ穴を開けなければならないため、新品への交換が必要となります。

工事に対する自社ならではのサービスの特徴

主任技術者と連携をとりながら事前に必要な資材・部品の加工を行い、現地での作業が短縮できるようにしております。

今日の工事に対して一言

冷凍庫を停電しなければならないため、可能な限り時間短縮できる工事計画を行いました。結果、予定時間より短縮ができ、お客様からもありがとうというお言葉を頂きました。

工事詳細

どんな工事? 微量PCB混入検査の為のコンデンサ交換工事
 工事内容 微量PCB混入検査の為にコンデンサを交換しました。
工事地域 足立区梅田
工事にかかった時間

2時間

工事料金の目安

12万円~

設備仕様により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

終わりに

本日は、東京都足立区梅田のお客様でした。ご依頼有難うございました。 おまかせでんき.comでは、PCB検査に関する工事を承っております。足立区で工事業者をお探しの方、お気軽にお問い合わせ下さい。ブログを最後までお付き合い頂いた方も有難うございました。

住まいのことなら何でもお問い合わせください