分電盤(ブレーカー)の老朽化による更新工事[川口市]

分電盤(ブレーカー)配線工事

先日、川口市にある工場さまの老朽化した分電盤(ブレーカー)の更新工事を行いました。

ブレーカー交換工事 依頼時のお客様要望

工場で使用している分電盤(ブレーカー)が老朽化してしまったので、新しいものを取り付けたいとのご要望でした。周りの枠も古くなり、木の部分はかなり老朽化していました。

電気工事について弊社の対応

古い分電盤を見てみると、こちらの工場の作業環境上、飛散物による破損等があったことがわかりました。そこで、新たな分電盤を設置する際に、破損しない様に少し高い位置への設置をご提案し、更には金属製のキャビネットに収納し破損しにくい様にしました。

 

電気工事を終えて

新しい分電盤に交換するだけではなく、これまでの経験を生かしながら、お客様の使用環境に応じた提案をさせていただきました。

工事の詳細

どんな工事? 分電盤更新工事
工事内容 分電盤の老朽化による新品への交換工事
工事地域 川口市
工事にかかった時間 5時間
工事料金目安

200,000円〜 対応しております。

工事の料金については、工事の規模や建物の構造によっても変わるため、

詳しくはお電話やメールにてお問合せください。

終わりに

本日は、川口市の工場のお客様でした。ご依頼有難う御座いました。 おまかせでんき.comでは、このような工場さまの工事も承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。ブログを最後までお付き合い頂いた方も有難う御座いました。

住まいのことなら何でもお問い合わせください