『自給自足する家』モデルルームのご案内!

新築やリニューアルする前に(無料で!)
スマートエコハウスを見学体験
できます!

埼玉県初の試み「スマート エコ ハウス」が、恒電社1Fに「体験館」として誕生しました。「HEMS」「蓄電池」「V2H」など、KODENの提案する電気を賢く使って住みこなすスマート・ソリューションをいろいろ体感できます。


HEMSって何?

家庭で使われるエネルギーの「見える化」と「一元管理」を実現する、エネルギーを管理するシステム(Home Energy Management System)のことです。 政府は2020年までに標準的な新築住宅をすべてゼロ・エネルギー化する方針を打ち出しており、2030年までにすべての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

エネルギーの見える化が出来ると・・・

HEMSを設置することで、ガスや水道、自宅の電力使用量をコンセント単位まで把握することが可能で、家で使う全てのエネルギーを数値として見えるようにしてくれます。

エネルギーの一元管理が出来ると・・・

家電をネットワーク化し、遠隔制御、または自動制御を可能にします。

そこでHEMSを用いることによって、外出先から家電製品を操作、電気代が安い時間に自動運転することで節電、電気代が高い時間は節約運転で節電、ということが出来るようになります。

HEMSを用いることで家電をネットワーク化し、遠隔制御、または自動制御を可能にします。インターネットを利用して、電気代が安い時間に自動運転することで節電、電気代が高い時間は節約運転で節電、外出先から家電製品を操作、電力の使用状況の確認などが出来るようになります。

住まいのことなら何でもお問い合わせください